先日、うちの旦那サンが「エブリィワゴンに合うテーブルを見つけたぜ」と言うので、近くのホムセンに行ってきました。すると、残念ながらすでにそのテーブルは売り切れていて、それよりも1000円高い価格の物が残っていました。見た目悪くなかったし、作りもしっかりしていたので、即買いとなりました。

お値段は4980円。さて、中身をみていきましょう。
DSC06879

サイズが横幅120cmってことで、エブリィワゴンの室内横幅130cmより小さいのでOKです。


DSC06892

新潟県三条市の会社「カワセ」。新潟県というと、あの何とかピークスが頭に浮かびます。
ネットで検索したら、1925年創業の歴史ある会社でした。特にアウトドア関連商品では最近人気が出ているそうです。





「BUNDOK/バンドック」は、より手軽に、快適なアウトドアライフを楽しんでいただくために、製品組立の簡素化・収納性・軽量化、スムーズな設計、リーズナブルな価格設定など、あらゆる面において研究を重ね商品を提供いたします。





DSC06889

箱から出す。ほほう、なかなかオシャレじゃぁないですか(*'▽')

DSC06888

取っ手が付いていて持ち運び良いですね!アルミ製で重量は4.5Kgでお米5kgより軽いですね(;^ω^)ナニソレ
作りもしっかりしていて、4980円には感じないです。サイドが黒く塗装してあるからかな?

DSC06882

広げてみます。旦那サンの足が見苦しくてごめんなさい🙇

DSC06886

中に足を延ばすように棒が入っていました。

DSC06885

棒を接続して、70.5cmの高さにしてみた。
この高さだと、車の後ろから外に出して調理とかする気になりそうです。(するかどうかは不明)
もしキャンプ場とか泊まる場合、お外でも約に立つと思います。

DSC06884

40cmの高さにしてみた。
エブリィワゴンだと後ろの棚が40cmの高さだと丁度いい高さだと思う。
これをリアの方に常設して、車中泊で寝る時は、この上に荷物を乗せて寝る。
移動する時はテーブルの下に寝袋や、その他の物を収納できそう。
もちろん、このテーブルの上で食事や調理も出来るようになるので、楽しみが増えそう。


お家でお客さんが来た時など、サブのテーブルなどで重宝しそう。
作りも頑丈な感じで、ガタツキもないです。これは当たりかも!


とりあえずエブリィワゴンに積み込まなきゃね。



紅葉登山が楽しみの季節となりました。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
今週末は、我が家も長野方面へ久々の遠征に出かける予定です。
え?台風ですか?ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!








にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村