横尾山荘の利用は、今回で3度目です。コロナ過の今、どのような対策をしているのか・・・?


1

山荘に入ると、靴を脱ぐ前に、まず検温とアルコール消毒をします。


3
旦那サンは36.1度。私は35.8度でした。3時間歩いたのに体温低いな~(-_-;)
こういった機械って、機差でバラツキありすぎて信用できないわ。
って37度なくて良かった・・・(;^ω^)ここまで来てお引き取りはマジ辛い


受付で氏名や住所など書いて、明日の予定を説明して、やっとチェックイン。
ホテルと違うのは、ルートの説明をしなきゃならないことですね。頭の中にある程度ルートの名前が入ってないとすぐに答えられずに、えーっと・・ってなりそうです(;^ω^)焦る~


あと、明日の朝食の有無も聞かれます。朝食の時間は5:30です。
それよりも早く出る予定の方は、お弁当の変更も可能です(パンの詰め合わせです)
ちなみに我が家はお弁当に変更して貰いました。明日は涸沢まで登ってから、上高地バス停まで戻るので、朝5時30分には出発したいのであります。途中で朝食休憩入れて、自然の中で食べるのよ)^o^(
そして、昼は涸沢でラーメン!?

2
さて、ビニール袋に登山靴を入れて、部屋に移動しますか・・・疲れたわい(-_-;)

2階の部屋です。一部屋8人。一人ひとりベットで寝れるようになってます。
横尾山荘はこれだから好きです。ぐっすり眠れます(^^♪
4
荷物は床に置いてOK。登山靴やザック、ストックを、通路に邪魔にならないように起きました。

ちなみに、ドアの傍に1箇所コンセントがあって、(写真、左階段下に写ってます)
そこでスマホやカメラの充電をしました。ただ、同部屋の方も充電してましたので、一人だけ長時間充電で挿しっぱなしは避けた方がいいです・・(^_-)-☆

また、1階の談話室の横にも、充電コーナーがあるので、そこの利用も無料でできます。
私はそこで、モバイルバッテリーの充電をしました(そっちのほうが長時間充電しやすいかな?)

ただし、部屋もそうですが、USBのコードが使えないです!充電プラグを家から持ってくることをお忘れなく!!

ベットサイドにコンセントがあればいいのだけどな~←贅沢じゃ


あ、そうそう、肝心のスマホの電波ですが・・・
私ソフトバンクですが、「圏外」で全然使えませんでした(´;ω;`)ウゥゥ





荷物をちょっと片付けてから、すぐにお風呂に入りにいきました。
横尾山荘はお風呂があるので、汗を流せるところが嬉しい(^^♪

私は14時に着いてから直ぐにお風呂に入りました。・・・・女風呂、めちゃ混んでた(;^ω^)
貴重品用のロッカー(100円返却式)もあるので安心です。

あ、ちなみに、シャンプーとか石鹸は使えないので、浴室にも置いてません(´;ω;`)ウゥゥ
でもってドライヤーも置いてないので、ロン毛の人は髪洗っても乾かせないので注意が必要です。
(旦那サンは短髪なので洗ってましたが、寒い日だと風邪ひきそうですね)


5
夕飯は17時30~でした。美味しかった♪ 


コロナ対策で、前の席の人とは透明の板で仕切られてました。

お味噌汁やご飯は、係の人が持ってきてくれます。ご飯のおかわりも声を掛ければ運んで頂けます。
ありがたや~( *´艸`)


夕飯が終わった後、スマホも使えず、もう何もすること無くなったので、1階の畳みの大広間に行ったら電気が点いていて、数人の人が床でゴロゴロとTVを見ていたので、私もそこでヨガを10分ほどしました。

大広間は本来宿泊用なんだけど、コロナ対策で今年は宿泊不可になってました。

でもTV放送は流していたので、休憩したい人はどうぞ・・って感じでした。私の前と後に、ストレッチしている人もパラパラ散見。めちゃ混みの時よりも絶対快適だわ、と思いました。


19時過ぎに係の方が明日の朝用のお弁当を、部屋まで持ってきて下さいました。
中身を見たら、パン3個(保存がきくパン)とトマトジュース、ベビーチーズ2つとソイジョイ1本でした。
(中身は500円相当なので、パンだったら自分で買ってきても良かったかも・・・?)
横尾山荘のHPに、お弁当(パン)の写真が載ってますので、気になる方はググってみて下さい。


6

消灯は夜9時でした。

おやすみなさい・・・・



次回はいよいよ涸沢に向けて出発します。












にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村