今回の動画です♪死ぬほど怖かった吊橋シーン。是非見てやって下さい(*´▽`*)






DSC03052

なんとか無事に十二ヶ岳登頂を果たし、まったり富士山を眺めながらランチを済ましました。

さて、この山、登りも凄いが、下りもなかなかエグいのです。

それは・・・膝がやられるほどの、激下り&ロープの連続なんです!

3

山頂からちょっと戻った所の分岐です。

桑留尾(くわるび)方面へ下山します。

4

下山開始後、5分くらい・・・、激下りが始まります(´;ω;`)ウゥゥ
5

ロープというロープの連続です!
6

これでもかってくらいです。


登り程のヤバイ斜面ではないですが、それでもロープを使わないと降りれない程の角度です。
ってか、ちょってザレてて滑りやすいんでよね・・・

でも、ちゃんと整備されているので、慌てずに小股で降りれば大丈夫です(*^-^*)

高度感もあまり感じることは無いですが、気を抜かずに降りていきます。


8

おっと、ここで梯子が出てきた!
3~4年くらい前は無かったんだけどな~。いや、凄くありがたいです!!
整備されている方々に、心から感謝です!!!

11
12
13
14
14.5



9
一人づつ渡れ、の看板がまた出てきましたw(恐怖の吊橋のにもありました)
この場所、ちょっとトレイルが狭く、足元注意の場所。

DSC03054
でも開けていてめっちゃ景色いい。ただ、座れるスペースがないのが残念。

ロープゾーンがやっと終わると・・・・
14.626

癒しが待っていました。

暫くは緩いブナ林の中を歩きます。なんとも心地よい道。
先ほどまでのロープ地獄が嘘のような優しいトレイルです。

登りのコースでもそうでしたが、この山域(十二ヶ岳~鬼ヶ岳周辺)は中腹の森が素晴らしく、歩いていて気持ちが良いです。登りでこの雰囲気の良い森を通る時は、ホッと一息つけると思います。、下りでなら張詰めた心を解いてくれる感じ?

14.7

ゆるゆると下って分岐へ
20

文化洞トンネル方面の左へ曲がります。
この先に涸沢とか出てきました。ちょっと荒れていましたが、ピンクテープとかあったので大丈夫でした。

21

ところが、この先で痛恨のミスをしでかします(;^ω^)

そのまま左方向へ通学路(写真だと右に進みます)を進めばよかったのですが、何故か下方向に降りてしまいます・・・・

31
で、思ってた場所よりも早くに国道へ出てしまう(;^ω^)

ちょっと余分にロード歩きです(;´Д`)


22
湖畔沿いの駐車場に戻って振り返ると、ギザギザな十二ヶ岳の全景が。

ん?なんか見たことある景色・・・
あれ?上高地?ちょっと穂高に似てる?(多分気のせいww)


今回の山行時間 6時間(昼除く)
距離8Km   累計標高 980M


★感想★

久々に岩の練習で行きましたが、こんなに怖かったかな?というくらいヤバかったです(;^ω^)

最初に登った時(かれこれ8年ほど前)は、この翌週に、硫黄岳~横岳(八ヶ岳)を縦走し、2800Mの高度感にビビりましたが、十二ヶ岳に登っていたお蔭で、なんとか横岳の奥の院まで歩けることが出来ました。
これから岩を練習したいと思っている方には超オススメの山だと再認識しました。


最後まで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)






にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村