胸突き八丁を越えると急に斜度がキツクなってどんどんペースダウン・・・

C3978T01

何とか最終水場にたどり着く。暑くてすぐに水を汲みます。

C3979T01
旦那サンに水を汲んでもらいます。私はヘロヘロ・・・

ここの水は冷たくて美味しかった!!


C0661T01

丸太の階段が容赦なく続く・・・

C0662T01

第二ベンチで撃沈中の私・・・山小屋まで距離あと500Mですが、異様に長く感じました。

C0664T01
やっと景色が明けた!山が見える!待ちに待った稜線に出ます。


C0665T01

常念乗越に到着!!樹林帯から、いきなり森林限界です。凄い解放感。


C0667T01
赤い屋根の常念小屋。今晩お世話になります。小屋の後ろに奥穂~槍が!なんというロケーション。
手前にベンチが4席ほどあり、のんびりランチしました。

ここで作戦会議です。今から(12:30)常念アタックするか、明日の朝にするか・・・

私はもう朝にしてくれ・・・でしたが、旦那サンは登る気マンマンです。



IMG_3221
でっかい!てっきり常念・・・だと思ったら、なんとニセ常念ということを小屋番さんから知る。
常念山頂はニセの奥で、下からは見えないのです(山あるある)

C3993T01
とりあえずチェッイン。このまま旦那サンが面倒くさくなってくれるのを祈りましたが、
ここで小屋番さん達が「明日よりも、今日の方が天気良いですよ」と、今日のアタックを勧めるではないか!( ;∀;)あれま~、なんということでしょうwww

というわけで、意外なかたちで常念アタック決定となりました。

山頂まで標高差400Mあります。ヒィィィ( ;∀;)
私の体力持つのか・・・?!

C3994T01

外は雲ありますが、基本晴れていて大丈夫そう。

C3995T01
花崗岩の石がゴロゴロしていて歩き辛いです。山頂までこんな感じです。

502
ちょっと登って振り返ると、こんな素敵な風景が!
常念小屋と、横通岳(左)とその奥に大天井岳です。花崗岩の山ってホント絵になりますね。
 

503

せっせと登る・・・あ、荷物は旦那サンに持たせてます(^^♪

実はこの途中で雷鳥を発見しています。でも遠くて写真では小さいので、動画を見て下さった方が解りやすいです。良かったらご覧ください。(m´・ω・`)m ゴメンなさい。。。

DSC03282
ニセ常念を越えると、本丸の常念山頂が見えてきました。

DSC03288
下の街は安曇野か?


C0676T01

山頂直下は大きな石(岩?)がゴロゴロ。残りあと10M!

DSC03316
常念岳、山頂到着!!! 良くガンバった自分www
旦那サンも、めちゃ嬉しそうでした(^^♪

DSC03292
中央に槍さん!

DSC03302

左奥から鷲羽岳 その右に水晶岳。


DSC03311

奥のやや左が御嶽山。その右が乗鞍。

DSC03313[
 

DSC03314

憧れの表銀座方面の峰ヶ。
DSC03333


穂高方面。カッコいい!
IMG_3222


40分程ボーっと眺めて山小屋に戻りました^o^

続きます☆彡

動画でもどうぞお楽しみ下さい!







にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村