もうすぐ9月ですね~。
夏山ももう佳境ってことで、そろそろ秋の山の計画でいや!気分的に夏山まだ登り足りないわ!私の中でまだ夏山ですからまだ!!(`・ω・´)ソウイワレテモ

ってことで、なにか非常に焦ってます。(;´Д`)
登山を始めるまでは「暑いから、はよ終われ夏め」って派でしたが、登山をやり始めて8年、今ではこの季節になると「あと何回高山に登れるか」と週末の回数を数えては焦る・・・
という人にすっかり変わってしまいました(;^ω^)コワ
山は天気次第ですからね~。週末だけきっちり晴れてくれれば最高なんですがww

特に今年は本当に天候不順続きでした。2000M以下の山なら、そこそこ行けましたが、それ以上の高山が行けてない。それでも6月に八ヶ岳(横岳)の日帰りで登り、念願のツクモグサを愛でることができました。









翌7月、異常に早かった梅雨明けと同時に常念岳に(小屋泊)!
チャンスを逃さずに登れました。






このへんまでは良かったんですよね。夏山としては上々の滑り出しでした。が、その後<戻り梅雨>嫌なフレーズ!ですよ。

やはり以前の最盛期(コロナ前)に比べると少ないです。あと1か月の間に、せめて1件欲しい所です。

9月の計画としては、第一週に、唐松岳の日帰り(黒菱リフト利用)を考えていますが、
今の所☔の予報ですね(´;ω;`)ウゥゥ

で、その翌週に、我が家恒例の旦那さんバースディ登山(1年間の集大成登山)が待ち受けています。
毎回、北アルプス周辺の小屋泊まりの縦走です♪ が、ご存知の通り、山小屋で働いている方も今、コロナ感染に完全に巻き込まれています。山小屋が休止となると、テン場も使えません。ってか、我が登山部(いやタダの夫婦)はテン泊はそもそも無理ですが(;^ω^)(弱っ)



我ながら神経質すぎる気もしますが、うちは50代半ばの夫婦なので、後遺症とか不安です色々。


9月に入ったらガクッと感染者が下がらないかな~?

または、紅葉シーズンまでに何とか・・・!(>_<)

神様お願いします★☆彡