新型ハスラーがあと半月で発売されますね(☆゚∀゚)
これは、古い方のハスラー(しかも5年前のです) の話なので、ご注意下さい(´・ω・`)


DSC04579
ピンクのハスラーは何処でも目立つので広い駐車場ではすぐ見つけられる(鍋平駐車場)

DSC01406
逆に、ひっそりしたい場所でも目立ってしまうピンクハスラー(愛鷹山とある登山口)


消費税が10月1日から10%にアップされる矢先の8月の終わり、
近所のスズキのディーラーとりあえずに出向きます。エブリィのカタログをもらいに。
(当初は新車を考えていた)

ちなみに、ハスラー(Gタイプターボ車)を購入する時、
はじめにディーラーさんで試乗&下取り所見した後、大手中古車ディーラーに出向き、
下取り価格を比較したあと結局「大手中古車ディーラーで新車のハスラーを購入」した経緯があります。

4年前のその頃は<中古車屋で新車を買うシステム>まだ盛んだったようで、
ネットや広告でも目にとまる事が有った記憶があります。
下取り価格によっては、今回もその方法をーーと、こっそり考えていました(まぁ下心ってヤツですね)
ところが今回、そのようなシステムは一切紹介されませんでした。
もう中古車ディーラーでの新車販売はやめたのでしょうかね?
そっちの方が値引率良かったんですが・・・(*゚∀゚)っ


さて話を戻しましょう。
当日は電話とかしないでで近所のエブリィの販売店にひょこっと行きました。
とりあえず道路に前に展示してあったのがたまたま、エブリィワゴンで、
お店の人にお願いして、見せて貰う事に。
で、車中泊をよくやっているので、シート展開を気にしていると話したら、
快くやって頂けました('▽'*)ニパッ♪

すると、なんという事でしょう!←どこかできいたフレーズ

一見狭そうな車内が、後部座席を前に倒し、下にヅンと仕舞うと、、
脚を伸ばして普通に寝れることが実証されました。
(旦那173センチ、私は169センチです)
ただ、前席がそのままだと頭のすぐ上で、ちょっと窮屈だったので、
シートを前にスライドすると、完全に余裕がでてビックリしました。
・・・これならイケる!!(・∀・)

ただし一つ気になったのが、後ろのシートを直す時に、ちょっと持ち上げる感じになるんだけど、
シートが重いと思った。←旦那に直してもらうハメに
あと、完全フラットではなく、やっぱり段差があります。
車中泊あるあるの「段差問題」ですね。


再度申し上げますが、新型ハスラーの話ではなく
(2020年発売モデルからエンジンに変わるし、フルモデルチェンジ)
エブリィワゴンDA17W方も、エンジン変更はない物の、年式H27の車なので、
出来ればそのへんご了承お願いしますです(←必死) 

                          ・・・・続く





にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村